エステサロン webサイト

エステサロンのwebサイトを見るときに、意識することって何?
そう聞かれたらなんて答えますか?

もちろんどんなコースがあって、どのくらいの値段がかかるかという具体的なサービス内容も大事ですが、まず私が意識するのがイメージです。

高級感が漂う雰囲気か?
親しみやすさが感じられる雰囲気か?
殺風景だけれど実際のサロンの雰囲気が伝わってくる感じか?
などなど

これは、サロンがお客様にどういったサービスが提供できるかというコンセプトです。
一概にどういった感じのサイトがいいとか悪いとかじゃなくて、何を一番伝えたいのかというお店のモットーのようなものなので、優劣ではありません。

採用試験の面接で例えるなら、
元気さをアピールするのか、
礼儀正しさをアピールするのか
持っているスキルとか能力をアピールするのか
みたいな感じですね。

面接の採用を担当された方だとピンとくるかもしれませんが、全てにおいて何となくぼやーとした特徴がない応募者だとインパクトがかけるし決め手がないので印象が薄くなってしまいます。サイトを見た時の印象。これはそのサロンがあなたに伝えたいアピールポイントのイメージだと捉えると、値段と改善に自分に合うか合わないかという判断基準になりますよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です