エステサロン タトゥー

サロンで脱毛する方は、それだけ自分のお肌に投資したいかたなので、普段からお肌の自己ケアもおしゃれも敏感な方ですよね。
ということは、中にはタトゥーをされてる方も多いんじゃないでしょうか?

昔は刺青というやーさんてきなダークなイメージがあったんですが、今そういった方ってほとんどいないように思います。東京の丸の内とか銀座とか、外人さんがたくさん闊歩されるところなんかに行ってみると、男女問わず、腕や足に見事なタトゥーを施された方に普通にお目にかかります。

日本でも若い方にもワンポイントのタトゥーシールをされてる方も多いので、本物かシールか見分けが素人にもつきにくくなってますね。スーパー銭湯さんとか健康ランドさんとかの温浴施設でも刺青の方お断りってなってますが、他のお客さんからしたら本物って見られちゃうこともあるのでそういったお客さんに対しての接客とかも気を使ってらっしゃるんじゃないかと。

ちょっと横道にそれました。

話をエステに戻します。
エステではタトゥーやその周辺部分の施術はお断り。これが一般的です。中には都市伝説的に、特定のサロンだと大丈夫だという情報もありましたが、個別に公式サイトで調べてみるとお断りしてますので。

お断りの理由が、レーザーやフラッシュが肌の黒い色素に反応するけれど、タトゥー部分の色素との区別が好かず、無だけがないのにタトゥー部分の肌を傷めてしまう、あるいは、タトゥーを損なってしまうなどのリスクがあるようです。
これは納得です。

だったら。一部のサロンで行っているレーザーでないニードル脱毛ならいいんじゃないか?どうもこれが都市伝説の根拠のようです。

でもなにぶんタトゥー自体とてもデリケートなので、一本一本脱毛の施術を行うニードル脱毛でも予想しないリスクが心配ですよね。ということでタトゥーは脱毛お断りと思ったほうが現在はよいようです。

思い切ってタトゥーやったときはルンルンだったけど、今はちょっと後悔。消したくないけど就職するから消したいとか、いろいろ壁にぶち当たってる方もいらっしゃいますか?もしあきらめかけてる方がいたらその前にこちらで相談されるという手もあります(`・ω・´)

湘南美容外科クリニック

消しにくいとされる「青」や「緑」などのインクも破壊できて除去後の皮膚が自然で正常な皮膚に生まれ変わります(・∀・)